ASAHIKAWA MOTOCRACY
遠足 原生林に行く1dayスノーシューハイク
¥15,000 【往復シャトルバス利用】

予約
人の手が全く入っていない原生林に向かうガイドツアー
天気が良ければ旭川の市街地や日本海が望める絶景フィールド
雪の結晶や霧氷が見られるかも!雪上ランチはガイド自慢のあったかポトフ♪
のんびり森林浴を楽しみましょう
『原生林』に踏み入れる 「原生林」を説明しなさいと問われたら、意外と難しいのではないでしょうか。
何となく言葉のイメージは湧くけれど、具体的に説明しろと言われると、ちょっと困惑してしまいます。
北海道=原生林と思われている人も多いですね。
実は北海道のほとんどの森林は原生林ではありません。
果たして本物の「原生林」とはどういう空間なのか?
旭川市から車でわずか 30 分程度のエリアに原生林が広がっていることは、
観光客はもとより地元住民もほとんど知りません。
いざ原生林へ。冒険心を持った参加者をお待ちしています。
ふっかふかのパウダースノーを踏みしめる! 北海道の中でも特に気温の下がる旭川エリア。
市内でも-20℃になることが珍しくありません。
当然、原生林フィールドの雪は本物のパウダースノー!
ふっかふかの雪をスノーシューで歩く感覚は最高です。
思わず笑顔になってしまう極上パウダースノーをお楽しみください。
スノーシューで歩くことは結構な運動量。
全然寒くありませんので、防寒対策よりも防汗対策をしっかりと。
ガイド自慢のあったかランチ♪ 原生林という異空間に魅了された後は、お楽しみのアウトドアランチタイムです。
ランチメニューは加藤さんお手製のオリジナルポトフ♪(予定)。
スノーテーブルを囲んでのんびりほっこり癒されましょう。
加藤さん 静岡県出身の加藤さん。
子どもの頃からアウトドア好き。
そのまま大人になり、今では富良野エリアを拠点に活動されています。
春から秋までは主にカヌーなどの川下り体験をメインにガイド中。
加藤さん紹介記事⇒http://motocracy.jp/2680/
  • info
  • program
  • map
プログラム名 遠足
開催日 1月~3月 開催期間は天候により前後します。
料金(税込) ¥15,000 【往復シャトルバス利用】
料金に含まれるもの 往復バス(カムイ号)運賃、スノーシューガイド料、スノーシューレンタル料、ゴンドラ搭乗料、ランチ代、保険、消費税
当日必要な物 ・暖かい服装(スキー・スノーボードウエア最適)
・防寒靴(スノーブーツ・足首が隠れる防水性のあるタイプが最適)
・手袋 ・帽子などの防寒具
対象年齢 中学生以上
最少催行人数 2名 ※1名様でご参加の場合、追加料金が発生いたします。
申込可能人数 8人
集合時間 7:45 / 現地集合は9:00
集合・解散場所 マルウンホール(旭川市宮下通10丁目3-2) or カムイスキーリンクス(北海道旭川市神居町西丘112)
送迎 カムイスキーリンクスシャトルバス「カムイ号」を利用
予約締切 3日前18:00
支払方法 当日現金払い or  事前クレジットカード払い
その他 *天然温泉『みなぴりかの湯』の割引券を購入することが可能です。
7:45マルウンホール集合
8:00カムイ号にてマルウンホール出発
9:00カムイスキーリンクス到着 ガイド合流 ※現地集合希望の方は9:00にカムイスキーリンクス集合
9:30ゴンドラにてカムイスキーリンクス山頂へ
スノシューツアー スタート♪
途中森の中でアウトドアランチ
14:30ゴンドラにてセンターハウスまで下山
15:00カムイ号にてカムイスキーリンクス出発
15:50マルウンホール到着
予約
FORROW US
@2015 ASAHIKAWA MOTOCRACY
ASAHIKAWA MOTOCRACY ..
about us
アサヒカワモトクラシーは、旭川駅から半径50kmエリアの
主にアクティビティ(体験)を紹介する情報サイトです。

今や観光情報は世に溢れています。
体験内容や金額は、ちょっと調べれば誰もが手にできる時代です。

私たちは、それらのアクティビティに“誰”が登場するかを中心に情報を発信します。
地元の人との出会いがツーリズムを豊かにすると信じているからです。

そのため、必ず現地を訪ね、話を聞き、全ての体験をしてきています。
私たちが知らない人や、分からないアクティビティは紹介していません。
また、当日のツアーには、私たちもできるかぎり同行します。

地元で暮らしている方々(ジモトグラシ)と、
地元の人でも知らない穴場(灯台モトクラシ)を紹介していきたい。

“モトクラシー”という言葉には、そんな想いが込められています。

みなさまと旭川でお会いできる日を楽しみに。
素敵な出会いをお約束します。 2015年7月 アサヒカワモトクラシー 一同
staff
林 和寛 もう少しで40代の札幌生まれ
東京・長野で経験をつみ、2011年から旭川市民。
趣味はとにかくアウトドア。森の中で喫茶店を営むことが将来の夢。
小川 茉奈恵 旭川生まれ旭川育ちの20代。
2015年にマルウン商事株式会社に新卒採用。
趣味はひたすらインドア。
将来の夢は毎日お布団を干せる静かな生活を送ること。
法人・組織・団体のお客様