ASAHIKAWA MOTOCRACY
2018/10/31 news モトクラシーの様子 2018秋の巻

いつものことながら、なかなかブログを更新しない(できない)モトクラシーです。

誰かにご迷惑をかけているわけではないものの、何故か心苦しく感じる今日この頃。

日々の情報発信は大切だと考えておりますので、頻度が多くなくてもこれからも続けて参ります。

 

地味~にブログも更新しますし、よ~く見るとHPもちょっとずつ変化しています。

間違い探し、もしくはウォーリーを探せ。そんな心持でご覧いただければ幸いです。

 

さて、気づけば10月も最終日。

渋谷を中心に世の中はお祭り気分だとか。

モトクラシー的には、かぼちゃは被るものではなく食べるものと認識しております。

 

本日の最低気温は3.9℃。

これから、あと25℃くらいは気温が下がっていくのがアサヒカワです。ひぇ~っ(冷え~っ)(××)

 

それでは忘れてしまわぬよう、秋のモトクラシーの様子を記録しておきます。

相も変らぬドタバタ劇場。何とか必死に2人は生きております。

 

【10月9日】

『JP子どもの森づくり運動10周年記念 富良野自然塾ツアー』

富良野自然塾様のご仲介、ご紹介を賜り、

全国各地で子どもを対象とした森づくり運動をされている「子森ネット」様からご依頼がありました。

1泊2日で大人向け環境教育ツアーを実施。

幸いにもお天気に恵まれ、秋の北海道を満喫していただきました。

BtoBの企業・団体向けツアーにはまだまだ地域資源活用の可能性が。

訪日外国人一辺倒にはならないよう注意しているモトクラシーです。

 

【10月17日】

北星地区社協&森山メモリアル病院&地域包括支援センター 連携事業

『健康ウォーク 秋 in 北彩都ガーデン』

すっかり定番になってきた、元気なおじいちゃんおばあちゃんとお散歩するツアー。

北星地区社協様は6月に続いて本年2回目、昨年度からは通算3回目の開催となりました。

メインガイドはオガワマナエ。すっかり参加者様のアイドルでございます。

 

毎回同じ企画というのは企画屋としては不本意なところ。

今回はガーデナーさんによる北彩都ガーデンガイド付きツアーへと企画が成長しました。

お花はみなさん大好き。たくさんの質問が飛び、会話に花が咲いていたとかいないとか。

伝聞調で書いているのは当日私が現場にいなかったから。

オガワマナエに現場のすべてを任せられるようになってきた2018年です。ご報告まで(誰に?)。

 

【10月27日】

三浦綾子記念文学館&後藤純男美術館&富良野演劇工場 連携事業

『創るをつなぐ旅2018 秋』

こちらも気づけば2年目。意外とリピーターの方に支えられ始めた文化・芸術ツアーです。

芸術の秋にふさわしい、何とも豪華で内容盛りだくさんの日帰りツアーを実施しました。

言うまでもないことですが添乗員は私たち。

 

お客さんと一緒に笑い、一緒に感動。

特に富良野演劇工場様の観劇テーマが「家族」だったため、涙腺が緩んだ1日となりました。

 

お客様とも関係者様ともご縁が繋がっていくことは本当に嬉しいことです。

 

【10月某日~某日】

『モトクラシーで研修!?』

という雑誌をみなさんご存知ですか?知っていますよね。有名ですよね。

モトクラシーが生まれる何年も前から、北海道の暮らしと人を伝えている良質な情報誌です。

 

コンセプトが近しいということで、勝手に親近感を覚えていたのですが、

この度、何をお血迷いになられた(失礼)のか分かりませぬが、

モトクラシーで研修をしたいとの申し出をいただきました。

 

いよいよスロウの『ツアー』が始まるようです。

スロウのファンとしては楽しみで仕方ありません。

 

それでは先ずは飲みに行きましょう(?)、と懇親会をセッティング。

チームモトクラシーの面々も集合し、結局真面目に語り合ったのでした。

(右上から:林、小川、パターソン氏、拓氏、ひさか嬢、スロウのオザキ嬢)

 

少数精鋭と誰にも言われないので勝手に命名。

今後も時々紹介していくかもしないかも。

実はかなり人見知りのモトクラシー担当者たちです。

 

今後の広報物の『質』にご注目あれ。(と、全員にプレッシャーを)

 

【ひっそりと朗報】

『モトクラシースタッフ募集終了のお知らせ』

求人情報 【モトクラシースタッフ】 業務拡大による増員募集

7月に公開し、驚くほど多くの方に目にしていただいた弊社求人情報。

近しい人ほど、誰も最後まで真剣に読んでくれなかった訳ですが・・・、

世の中捨てたものではありません。私は何かしらの神様の存在を信じております。

 

見事、1.5名の採用を達成いたしました!!(募集枠は1名ですが)

わ~い♪\(**)/\(**)/\(**)/わ~い

 

0.5の意味、そして新たなモトクラシースタッフのご紹介は登場した際にお知らせいたします。

大変優秀な人材にめぐり合うことができ、モトクラシーの未来は安泰です。(と、プレッシャーを)

 

他にも毎日色々なことが起きております。

もう勘弁して!という程色々なことが起きるのがモトクラシーです。

そして、今これを書いている私はどうやら風邪をひきました(++)。悪寒が・・・

 

みなさま季節がらご自愛のほど。  

冬将軍様はもうそこまでやってきてますよ!

 

(文責:人見知りで虚弱のハヤシカズヒロ)

FORROW US
@2015 ASAHIKAWA MOTOCRACY
ASAHIKAWA MOTOCRACY ..
about us
アサヒカワモトクラシーは、旭川駅から半径50kmエリアの
主にアクティビティ(体験)を紹介する情報サイトです。

今や観光情報は世に溢れています。
体験内容や金額は、ちょっと調べれば誰もが手にできる時代です。

私たちは、それらのアクティビティに“誰”が登場するかを中心に情報を発信します。
地元の人との出会いがツーリズムを豊かにすると信じているからです。

そのため、必ず現地を訪ね、話を聞き、全ての体験をしてきています。
私たちが知らない人や、分からないアクティビティは紹介していません。
また、当日のツアーには、私たちもできるかぎり同行します。

地元で暮らしている方々(ジモトグラシ)と、
地元の人でも知らない穴場(灯台モトクラシ)を紹介していきたい。

“モトクラシー”という言葉には、そんな想いが込められています。

みなさまと旭川でお会いできる日を楽しみに。
素敵な出会いをお約束します。 2015年7月 アサヒカワモトクラシー 一同
staff
林 和寛 もう少しで40代の札幌生まれ
東京・長野で経験をつみ、2011年から旭川市民。
趣味はとにかくアウトドア。森の中で喫茶店を営むことが将来の夢。
小川 茉奈恵 旭川生まれ旭川育ちの20代。
2015年にマルウン商事株式会社に新卒採用。
趣味はひたすらインドア。
将来の夢は毎日お布団を干せる静かな生活を送ること。
法人・組織・団体のお客様