続 粉雪あそび ~積雪期限定!旭岳噴気孔ツアー!! 2017GW 特別企画~
プログラム名 続 粉雪あそび
開催日 4月29日(土)/5月3日(水)
料金(税込) 13,000円
料金に含まれるもの 噴気孔ガイド料、旭岳ロープウェイ搭乗料、昼食代、東川町周遊観光ガイド料、温泉入浴代、保険料、消費税
※スノーシューレンタル別途(500円)
スケジュール
7:30 マルウンホール集合・出発
8:00 ひがしかわ道の駅 道草館立ち寄り
9:00 旭岳ロープウェイ山麓駅到着
ロープウェイにて姿見の池駅へ
噴気孔ガイドツアー出発
11:40 ガイドツアー終了 ロープウェイで下山
12:00 旭岳ロープウェイ山麓駅出発
12:30 東川町内観光
美味しい昼食をご案内
14:30 東川町出発
15:00 マルウンホール到着
天然温泉みなぴりかの湯ご案内
【所要時間 約7時間30分】
当日必要な物 1、暖かい服装 2、防寒靴(防水性のあるタイプが最適) 3、手袋・帽子など
対象年齢 特になし
最少催行人数 2人
申込可能人数 2人~15人
集合時間 7:30
集合・解散場所 旭川市宮下通10丁目3番2号
マルウンホール 1F
送迎 市内ホテルまで相談可(マルウンホール前⇔現地)
開催場所 旭岳
予約締切 3日前の18:00まで(前日 応相談)
支払方法 出発までに旭川まるうんトラベルのカウンターにて
2016-2017 white seasonに開催いたしました『粉雪あそび』
おかげさまで参加されたみなさまからご好評をいただきました。

この度、数あるラインナップの中から「積雪期限定!旭岳噴気孔ツアー!!」を2017GW特別企画として追加開催することが決定いたしました!

まだまだ粉雪を楽しみたい皆様、この機会をお忘れなく❄
①夏には絶対に行けない噴気孔へ! 今も噴煙を上げ続けている北海道最高峰の旭岳。
地球の息吹を感じる噴気孔を間近で見られるのは積雪期だけ。大迫力の非日常空間を心の底からご体感あれ!!
②究極の粉雪にダイビング♪ 標高1,600m付近を散策するこのツアー。自然環境的には本州の標高2,500m以上に匹敵する環境と言われています。
粉雪あそび全企画の中でも特筆すべき本物のパウダースノー。ココの雪を知ってしまうと、もう他の雪では遊べない(!?)
③誇大広告ではありません 合成写真でも特撮でもありません。山のスケールと人間の小ささをお比べください。
夏は大きな池がある場所に、猛スピードでおしりすべり。危険はありませんが、勇気は試されます!
YUKINORI OTSUKA
「きっかけは一目惚れです」 噴気孔ツアーのガイドをしてくれる大塚さんは千葉県出身。20才の頃、旭岳の麓にあるユースホステルで働くことをきっかけに来道。好きになって、結局今でも暮らしているそうだ。 どんなところに魅力を感じたのだろう?
「冬の旭岳の絶景に惚れてしまったんです。あと、夜行性の動物であるエゾモモンガに朝の森で会ったんですが、とても可愛らしくて(笑)」 いろんな一目惚れがあったようです。
「記憶を記録していきたい」 大塚さんは東川町に数多くの写真を提供しているカメラマンでもあります。高校時代にお父様のフィルム式一眼レフカメラを借りて撮影したことがカメラに興味を持ったきっかけだとか。
「素晴らしい景色も何気ない日常も写真として記録しておくと思い出になります。芸術というよりは記録として僕はカメラを用いています。ツアーの参加者のみなさんの思い出もしっかり記録として残してあげたいですね」 どんな記憶が記録されるのか。大塚さんのツアーの特典でもあります。
「語弊があるかもしれないけど(笑)お気軽に」 このツアーに興味のある方へメッセージをお願いした。
「冬山に行くわけですから、こういう表現は語弊があるかもしれないけど、是非お気軽に参加して欲しいですね。優しく安心安全にご案内することをお約束します。冬山初心者の人でも歓迎します」 心も装備も準備はしっかりとお願いします。あとは大塚さんのガイドをお楽しみください。
2015 © motocracy.jp