ASAHIKAWA MOTOCRACY
トウマモトクラシー 食育・木育・花育のマチから旅育を『当麻暮らし』を体感する3日間
~旭川まるうんトラベル×とうま振興公社×当麻町~
大人 ¥49,800
子供 ¥32,000
予約
おじいちゃん・おばあちゃん、お父さん・お母さん、
未就学児のお子さん、3世代が参加対象 
トウマトウマトウマ とことん当麻町を体感し尽くす、
ココだけのオリジナルツアーを開催いたします!

スライドショーには JavaScript が必要です。

  • info
  • program
  • point
プログラム名 トウマモトクラシー
開催日 6/28(水)~6/30(金) 2泊3日
料金(税込) 大人 ¥49,800
子供 ¥32,000
料金に含まれるもの 2泊宿泊料、食事7回、バス移動、施設入館料、各種体験料、各種ガイド料、添乗員費、保険料、消費税
当日必要な物 宿泊道具
対象年齢 未就学児、祖父母を含む3世代のご家族様対象
申込可能人数 10人
集合時間 12:20
集合・解散場所 旭川空港
予約締切 7日前
支払方法 ご予約後、指定口座までお振込みをお願いいたします(クレジットカード決済可)。
その他 ※航空券の手配を必要とされる方はご連絡くださいませ。
※旭川空港以外(旭川駅等)の集合・解散も相談可能です。
※ツアー中はバスでの移動となります。
 自家用車で当麻町まで来られる方もツアー中はバスへの乗車をお願いいたします。
【6月28日(水)】
12:20旭川空港到着 ⇒ 当麻町へ 昼食前にコテージチェックイン
13:00当麻町 ココペリでランチ
14:00散歩道散策(ガイド付き)
15:00木遊館で木工体験
16:00昆虫館へバスで移動 館内見学
17:00コテージへ移動/ヘルシーシャトーで入浴
18:30屋外バーベキュー
20:00バーベキュー終了 星空観察 or 花火 自由時間
【6月29日(木)】
7:00朝食
9:00コテージチェックアウト
9:20ハイテク工場見学
10:00ハイテク工場見学終了
10:20グリーンパーク散策
11:00鍾乳洞探検ツアー
11:30ランチタイム(地元のお弁当)
12:30ランチタイム終了
13:00かたるべの森美術館 館内見学
13:30当麻町産材の家見学
15:00当麻町 道の駅立ち寄り
16:00ホテルWBFグランデ旭川到着/自由時間・天然温泉入浴
18:30北海道食材を使ったフルコース/当麻町アピールタイム/参加者同士の親睦交流会
20:30終了 自由時間
【6月30日(金)】
9:00ホテルチェックアウト 当麻周辺観光バスツアー出発
9:30旭山動物園
12:00上野ファーム
13:00養生農園でホットドッグのランチ
14:00当麻町アピールタイム 町長挨拶 ツアー振返り映像
16:25旭川空港出発

 

①「当麻暮らしを体感する」がツアーコンセプト  
 
    2泊3日。とことん当麻町を巡るこのツアー。
    各施設、各ポイントで、地元当麻町民がガイド役として続々登場いたします。
    プロのガイドではないかもしれませんが、
  「暮らし」のことは暮らしている人が一番知っています。
    当麻暮らしに興味のある方は見逃せない、聞き逃せないプログラムでいっぱいです!

 

 

 

②「食育」「木育」「花育」の3つのテーマにそったプログラム

 
     当麻町は数ある施策の中でも「教育」に注力しているまちづくりを展開しています。
  柱として「食育」「木育」「花育」という3つのスローガンを掲げるだけでなく、
  具体的な活動も高い評価を得ている町です。 教育環境の豊かさを求めているご家族には、
  感動を覚える程のツアープログラムとなっていることをお約束します。
   「3育」についてもっと詳しく知りたい方はこちら↓
    https://youtu.be/WR1JZCCFQhk?list=PLIMrnk3QVUeGvlFLiv07DdaEVTROpjpI8

 

 

③北海道の魅力を感じるバスツアー(旭山動物園・上野ファーム)も実施

 当麻町は、北海道観光で大人気の旭山動物園や上野ファームからも
 最寄のまち(旭川市内中心部より近い!)です。
 折角の機会ですので、ご家族みんなで楽しめる定番のバスツアーも実施いたします。      
 「暮らし」「教育」「観光」全てを欲張りにお楽しみください♪

予約
ASAHIKAWA MOTOCRACY .. © motocracy.jp
about us
アサヒカワモトクラシーは、旭川駅から半径50kmエリアの
主にアクティビティ(体験)を紹介する情報サイトです。

今や観光情報は世に溢れています。
体験内容や金額は、ちょっと調べれば誰もが手にできる時代です。

私たちは、それらのアクティビティに“誰”が登場するかを中心に情報を発信します。
地元の人との出会いがツーリズムを豊かにすると信じているからです。

そのため、必ず現地を訪ね、話を聞き、全ての体験をしてきています。
私たちが知らない人や、分からないアクティビティは紹介していません。
また、当日のツアーには、私たちもできるかぎり同行します。

地元で暮らしている方々(ジモトグラシ)と、
地元の人でも知らない穴場(灯台モトクラシ)を紹介していきたい。

“モトクラシー”という言葉には、そんな想いが込められています。

みなさまと旭川でお会いできる日を楽しみに。
素敵な出会いをお約束します。 2015年7月 アサヒカワモトクラシー 一同
staff
林 和寛 もう少しで40代の札幌生まれ
東京長野で経験をつみ、
2011年から旭川市民。
趣味はとにかくアウトドア。
小川 茉奈恵 まだ20代になったばかりの
旭川育ち。2015年にマルウン
商事株式会社に新卒採用。
趣味はひたすらインドア。
法人・組織・団体のお客様