ASAHIKAWA MOTOCRACY
2018/2/16 news ミニ モトクラシースタッフ 途中経過

 

こんにちは!

インターンシップ生の井出喬子です。

 

2月1日から始まった、32日間のわたしのインターンシップも

今日で16日目。

 

ちょうど折り返し地点に来たところです(^^)

 

まだまだ半分ですが...

 

すでに多くの素敵な方々と出会って

 

たくさんの景色を見せていただいて

 

社会の厳しさも叩き込んでいただきまして

(ゾーブボールを必死に上に運ぶも、男性陣誰も助けてくれないの図です)

 

正直少しお腹いっぱい気味です。(笑)

 

 

さて、2月7日から12日まで開催された旭川冬まつりでは

引き馬の体験所を担当させてもらいました。

優しくて面白い、そしてなにより暖かいクラークホースガーデンの皆さんと一緒に

無事に終えることができました。

 

寒い中、お客さまの笑顔のために働くクラークホースガーデンの皆さん。

そのホスピタリティーが人を呼び、なんと参加人数は去年の2倍!

たくさんのお客さまにお楽しみいただけて嬉しかったです。

 

 

 

また、旭川大学の学生さんと一緒に盛り上げたゾーブボールでは

同じ学生の皆さんが身体を張っている姿を見て

わたし自身も元気付けられていました。

 

お客さまの満足度も非常に高く

ほとんどのお客さまが『たのしかった!!』と帰っていく姿に

この上ないやりがいを感じました。

 

 

 

天候にはあまり恵まれなかった今回の冬まつり。

開催された6日間のうち晴れたのは初日だけ!

残りの5日間は雨や雪という、旭川の冬らしい天気が印象深い年になりました。

 

そんな中、道外や海外からご来場くださったお客さま方からは

『こんなのここでしかないから面白い!』

というお声も。

 

たしかに、雪が頭に降り積もることも(ゾーブボール集合写真をご参照ください)

冬まつり期間中最低気温の -20度 も他ではなかなかありませんね。

 

気候も含めて「旭川」「冬」まつりを、体験していただけたのではないでしょうか。

 

来年は旭川冬まつり第30回という節目の年です。

更にパワーアップした冬まつりを楽しみに、次はお客さんとして来場したいなと思っております!

 

 

では、残り16日のインターンシップ生活...

腹10分目、いや、腹12分目まで!!旭川を味わいつくそうと思います。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

FORROW US
@2015 ASAHIKAWA MOTOCRACY
ASAHIKAWA MOTOCRACY ..
about us
アサヒカワモトクラシーは、旭川駅から半径50kmエリアの
主にアクティビティ(体験)を紹介する情報サイトです。

今や観光情報は世に溢れています。
体験内容や金額は、ちょっと調べれば誰もが手にできる時代です。

私たちは、それらのアクティビティに“誰”が登場するかを中心に情報を発信します。
地元の人との出会いがツーリズムを豊かにすると信じているからです。

そのため、必ず現地を訪ね、話を聞き、全ての体験をしてきています。
私たちが知らない人や、分からないアクティビティは紹介していません。
また、当日のツアーには、私たちもできるかぎり同行します。

地元で暮らしている方々(ジモトグラシ)と、
地元の人でも知らない穴場(灯台モトクラシ)を紹介していきたい。

“モトクラシー”という言葉には、そんな想いが込められています。

みなさまと旭川でお会いできる日を楽しみに。
素敵な出会いをお約束します。 2015年7月 アサヒカワモトクラシー 一同
staff
林 和寛 もう少しで40代の札幌生まれ
東京・長野で経験をつみ、2011年から旭川市民。
趣味はとにかくアウトドア。森の中で喫茶店を営むことが将来の夢。
小川 茉奈恵 旭川生まれ旭川育ちの20代。
2015年にマルウン商事株式会社に新卒採用。
趣味はひたすらインドア。
将来の夢は毎日お布団を干せる静かな生活を送ること。
法人・組織・団体のお客様