ASAHIKAWA MOTOCRACY
2017/12/23 characters 加藤さん

** CHARACTER OF MOTOCRACY ********************************************

**************************************************************

story

「心のワクワクをいつまでも」

静岡県出身の加藤さん。子どもの頃からアウトドア好き。
そのまま大人になり、今では富良野エリアを拠点に活動されています。
春から秋までは主にカヌーなどの川下り体験をメインにガイド中。
社名は“wokkys(ウッキーズ)”。社名の由来は加藤さんに聞いてみましょう。

 

style

「学びを持ち帰ってほしい」

加藤さんにはアウトドアガイドとしての強いポリシーがあります。それは“学び”を提供するということ。

「僕たちは森に入るときに使用料を払っていないですよね。僕はガイドを通して自然のことを知って頂きたいといつも考えています。自然の大切さや大事さを知ることで、日常生活にちょっとでも変化が生まれて欲しい。知って頂くということが、結果として自然に対するお支払いだと考えているのです」

きっと加藤さん自身が自然からいろいろなことを学んできたからこそ、そういう願いが強いのでしょう。

 

message

「原生林の魅力を伝えたいですね」

加藤さんからは原生林の魅力の話が次々と飛び出してきます。詳しくはツアー中に体験してほしいので割愛しますが、ちょっとだけご紹介。

「全く人の手が入っていない原生林は大げさに言えば100年前と変わらない風景が広がっているということです。反対に言えば100年後も変わっていないということ。そんな原生林のど真ん中には絶対に冬しか行けません。道がないですから(笑)」

 

 

*・・関連モトクラシー・・*


   遠 足

ASAHIKAWA MOTOCRACY .. カムイ号の予約はこちら
旭川⇔カムイスキーリンクス
about us
アサヒカワモトクラシーは、旭川駅から半径50kmエリアの
主にアクティビティ(体験)を紹介する情報サイトです。

今や観光情報は世に溢れています。
体験内容や金額は、ちょっと調べれば誰もが手にできる時代です。

私たちは、それらのアクティビティに“誰”が登場するかを中心に情報を発信します。
地元の人との出会いがツーリズムを豊かにすると信じているからです。

そのため、必ず現地を訪ね、話を聞き、全ての体験をしてきています。
私たちが知らない人や、分からないアクティビティは紹介していません。
また、当日のツアーには、私たちもできるかぎり同行します。

地元で暮らしている方々(ジモトグラシ)と、
地元の人でも知らない穴場(灯台モトクラシ)を紹介していきたい。

“モトクラシー”という言葉には、そんな想いが込められています。

みなさまと旭川でお会いできる日を楽しみに。
素敵な出会いをお約束します。 2015年7月 アサヒカワモトクラシー 一同
staff
林 和寛 もう少しで40代の札幌生まれ
東京長野で経験をつみ、
2011年から旭川市民。
趣味はとにかくアウトドア。
小川 茉奈恵 まだ20代になったばかりの
旭川育ち。2015年にマルウン
商事株式会社に新卒採用。
趣味はひたすらインドア。
法人・組織・団体のお客様