ASAHIKAWA MOTOCRACY
2017/3/1 news モトクラシーに親戚ができました

平成27年7月に産声をあげた「アサヒカワモトクラシー」

主にアクティビティを中心に、旭川エリアの「暮らし」と「人」を紹介してきました。

地元の人も知らない「灯台下暗し」を探し続けてようやく2年弱。

お蔭様でたくさんの人と出会い、素敵な企画・ツアーが生まれました。

只々感謝。

 

時は流れて平成29年。

(まだ2年ですが…)

 

この度「暮らし」をテーマとした新しい「モトクラシー」が誕生いたしました。

その名も「トウマモトクラシー」

http://motocracy.jp/event17_sum01.html

 

タイトル通り当麻町を舞台とした2泊3日の特別ツアーです。

「暮らし」を体感する「旅行」のご提案です。

「旅行」をきっかけに「暮らし」を始める人、「暮らし方」を変える人。

日本の各地で確実に増えています。

 

小さな地方の旅行会社ができる地域貢献の在り方を。

これからも「モトクラシー」活動は、ゆっくりゆっくり広めて参る所存です。

 

ちなみに、今回の企画は2月25日発行の「スロウ」Vol.50で紹介されています。

http://www.n-slow.com/books/books-6152

一人でも多くのご家族に届きますように(祈)

 

6月。

北海道が最も爽やかな季節。

当麻町でみなさまのお越しをお待ち申し上げます。

 

 

 

 

ASAHIKAWA MOTOCRACY .. © motocracy.jp
about us
アサヒカワモトクラシーは、旭川駅から半径50kmエリアの
主にアクティビティ(体験)を紹介する情報サイトです。

今や観光情報は世に溢れています。
体験内容や金額は、ちょっと調べれば誰もが手にできる時代です。

私たちは、それらのアクティビティに“誰”が登場するかを中心に情報を発信します。
地元の人との出会いがツーリズムを豊かにすると信じているからです。

そのため、必ず現地を訪ね、話を聞き、全ての体験をしてきています。
私たちが知らない人や、分からないアクティビティは紹介していません。
また、当日のツアーには、私たちもできるかぎり同行します。

地元で暮らしている方々(ジモトグラシ)と、
地元の人でも知らない穴場(灯台モトクラシ)を紹介していきたい。

“モトクラシー”という言葉には、そんな想いが込められています。

みなさまと旭川でお会いできる日を楽しみに。
素敵な出会いをお約束します。 2015年7月 アサヒカワモトクラシー 一同
staff
林 和寛 もう少しで40代の札幌生まれ
東京長野で経験をつみ、
2011年から旭川市民。
趣味はとにかくアウトドア。
小川 茉奈恵 まだ20代になったばかりの
旭川育ち。2015年にマルウン
商事株式会社に新卒採用。
趣味はひたすらインドア。
法人・組織・団体のお客様