ASAHIKAWA MOTOCRACY
2017/1/20 tour ♬スノーシューツアー 続々♬

大寒の候、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私たちは「寒さ」を楽しむスノーシューツアーを元気に開催中です。

 

時間・フィールドは異なれど、基本的には全て初心者歓迎の楽々ツアー。

アサヒカワエリアはちょっと足を伸ばせば魅惑のスノーフィールドです。

 

フィールド① 旭岳

一見、雪中行軍のような風景ですが、風さえなければ体感温度も低くありません。

圧巻の大パノラマ。国立公園の眺望を独占する高揚感。必見です。

目指すは大地の息吹を感じる旭岳噴気孔。

人間の小ささ、自然の大きさ。頭を真っ白にしてご体感あれ。

ポイントポイントで大塚ガイドが丁寧に説明してくれます。

冬以外のお話もたくさん聞けますよ。

噴気孔ツアーは3月にも開催します!

http://motocracy.jp/event16_win02a.html

 

フィールド② 旭川市内中心部 北彩都地区

こちらは街のど真ん中。

早朝の極寒を楽しむスノーシューハイク。

この日は残念ながらマイナス10℃という暖かな(?)朝でした。

僭越ながらガイドは私(林と申します)。

雪が大好きで、粉雪を見るとダイブしたくなるのが悩みの種。

雪には大人を子供に変える力があります。

童心にかえって思い切りはしゃぎましょう!

早朝ハイクのゴールは街を見守る上川神社。

コチラはとても荘厳で、神聖な場所。朝の空気はより澄んでいますよ。

早朝ハイクは毎日開催。

気温が下がる日の方がおススメです。

http://motocracy.jp/tour16_win09.html

 

フィールド③ 木こりさんの森

木こりのガイド、荒屋さんと行くスノーシューツアー。

通常のスノーシューツアーでは絶対に聞けない「山暮らし」の話が満載です。

ガイドもしてくれますが、道中お仕事もされる荒屋さん。

気になる木があれば、その場で間伐作業が開始されます。

仕事のお手伝いをさせていただくことももちろん可能。

生活のため、仕事のため、そして山の環境のため。

荒屋さんの話は勉強にもなり、なにより面白いです。

お気に入りの木の見つけた方や、木と仲良くなる方法も教えてくれます。

自分の好きな木ができたら、山や森の見え方が変わってくるそうです。

木こりさんの都合にもよりますが、こちらのツアーもリクエスト予約受付中。

3月には食事や温泉もついた特別ツアーも実施いたします。

http://motocracy.jp/tour16_win08.html

http://motocracy.jp/event16_win02f.html

 

まだまだ寒く、最高の雪遊びを楽しめる日が続きます。

各種、スノーシューツアーへのお問合せもどうぞお気軽に。

(担当:林、小川)

ASAHIKAWA MOTOCRACY .. カムイ号の予約はこちら
旭川⇔カムイスキーリンクス
about us
アサヒカワモトクラシーは、旭川駅から半径50kmエリアの
主にアクティビティ(体験)を紹介する情報サイトです。

今や観光情報は世に溢れています。
体験内容や金額は、ちょっと調べれば誰もが手にできる時代です。

私たちは、それらのアクティビティに“誰”が登場するかを中心に情報を発信します。
地元の人との出会いがツーリズムを豊かにすると信じているからです。

そのため、必ず現地を訪ね、話を聞き、全ての体験をしてきています。
私たちが知らない人や、分からないアクティビティは紹介していません。
また、当日のツアーには、私たちもできるかぎり同行します。

地元で暮らしている方々(ジモトグラシ)と、
地元の人でも知らない穴場(灯台モトクラシ)を紹介していきたい。

“モトクラシー”という言葉には、そんな想いが込められています。

みなさまと旭川でお会いできる日を楽しみに。
素敵な出会いをお約束します。 2015年7月 アサヒカワモトクラシー 一同
staff
林 和寛 もう少しで40代の札幌生まれ
東京長野で経験をつみ、
2011年から旭川市民。
趣味はとにかくアウトドア。
小川 茉奈恵 まだ20代になったばかりの
旭川育ち。2015年にマルウン
商事株式会社に新卒採用。
趣味はひたすらインドア。
法人・組織・団体のお客様