ASAHIKAWA MOTOCRACY
2016/8/31 news 旭川で育てる⇒旭川を育てる

8月29日(月)より我が社にインターンシップの大学生が来ています。

旭川出身、現在、札幌の北海学園大学に在学中の3年生です。

 

曰く「企画や広報に興味がある」「地域に根付いた事業を学びたい」とのこと。

 

それでは現場で実際に学んでいただきましょう!

研修風景がコチラ↓↓

IMG_0004

この日の課題は「お昼ご飯を釣り上げる」(笑)

場所は、プランを提供いただいている上川町の“大雪つりぼり”さんです。

 

大きなニジマスを狙うスーツ姿の女性。珍しい写真です。

結果は…

IMG_0010

小さな鮭を釣りましたとさ(--)

なかなか面白い学生が来てくれました。

2週間の長期プログラム。楽しみながら学んでいって欲しいと願っています。

 

インターンシップを受け入れる目的は大きく2つ。

①若者を育てる

②社員を育てる

 

①と②は必ず繋がっています。

弊社には社会人2年目のニジマスを素手で釣る女性スタッフがいます。

IMG_0069

彼女がインターンシップ生のお世話係。

 

学生の面倒を見ることで、自らの仕事を振り返り、さらなる成長を期待しているところ。

歳は学生よりも社員の方が年下。が、社会人経験値は社員の方がはるかに上。

不可思議な上下関係を温かく見守っています。

 

旭川の地で若者(社員・学生)を育てる。

若者が旭川に根付く。

結果として旭川が育つ(活性)。

そんなシンプルな好循環を目指しています。

 

ちょっと長文でした。

文責:いつまでも若いと思うな38歳。林和寛。

ASAHIKAWA MOTOCRACY .. カムイ号の予約はこちら
旭川⇔カムイスキーリンクス
about us
アサヒカワモトクラシーは、旭川駅から半径50kmエリアの
主にアクティビティ(体験)を紹介する情報サイトです。

今や観光情報は世に溢れています。
体験内容や金額は、ちょっと調べれば誰もが手にできる時代です。

私たちは、それらのアクティビティに“誰”が登場するかを中心に情報を発信します。
地元の人との出会いがツーリズムを豊かにすると信じているからです。

そのため、必ず現地を訪ね、話を聞き、全ての体験をしてきています。
私たちが知らない人や、分からないアクティビティは紹介していません。
また、当日のツアーには、私たちもできるかぎり同行します。

地元で暮らしている方々(ジモトグラシ)と、
地元の人でも知らない穴場(灯台モトクラシ)を紹介していきたい。

“モトクラシー”という言葉には、そんな想いが込められています。

みなさまと旭川でお会いできる日を楽しみに。
素敵な出会いをお約束します。 2015年7月 アサヒカワモトクラシー 一同
staff
林 和寛 もう少しで40代の札幌生まれ
東京長野で経験をつみ、
2011年から旭川市民。
趣味はとにかくアウトドア。
小川 茉奈恵 まだ20代になったばかりの
旭川育ち。2015年にマルウン
商事株式会社に新卒採用。
趣味はひたすらインドア。
法人・組織・団体のお客様