ASAHIKAWA MOTOCRACY
2016/2/15 news 奇跡のような光景に会ってきました

アサヒカワモトクラシーのHPでは「絶景」写真をなるべく使わないようにしています。

プロが撮影した絶景写真は素晴らしく、多くの人の興味を引くのは間違いありません。

 

しかし・・・

その絶景が実際に見られる保証はどこにもないのです。

最高の写真を見て、最高の期待値で北海道に来たとしても、

なかなかそんな奇跡の瞬間には立ち会えない。

 

それならば確実に出会える「人」を紹介しよう。

それがアサヒカワモトクラシーの基本コンセプトです。

 

と、言っておきながら、

本当の奇跡に出会うと、やっぱり伝えたくなることが分かりました(笑)

IMG_0049_R

分かりますでしょうか?

昨日まで降り続いた雨が、一気に氷点下になり、枝をFreezeしているのです。

 

こんな光景は生まれて初めて。

 

面白かったのはコチラ↓

IMG_0040_R

地元ガイドでも初めて見る光景なので興味津々。

(大雪山自然学校の荒井さんです)

お客さんよりも無邪気に興奮していました(笑)

 

夜から昼へ。

 

木こりガイドの荒屋さんも「ドキドキがとまらない」状態。

IMG_0089_R

 

「こうするのが一番ですよ」と↓

IMG_0104_R

見上げた先にはこんな光景。

IMG_0100_R

息をのむ光景とはこういうものなんですね。

ガイドの仕事をしていると、時たまこんな奇跡に出会えます。

 

残念なことはおススメすることができないということ。

この景色が次に見られるのはいつのことやら…

 

今日はこの幸福をかみしめたいと思います。

IMG_0115_R

 

 

 

 

 

ASAHIKAWA MOTOCRACY .. © motocracy.jp
about us
アサヒカワモトクラシーは、旭川駅から半径50kmエリアの
主にアクティビティ(体験)を紹介する情報サイトです。

今や観光情報は世に溢れています。
体験内容や金額は、ちょっと調べれば誰もが手にできる時代です。

私たちは、それらのアクティビティに“誰”が登場するかを中心に情報を発信します。
地元の人との出会いがツーリズムを豊かにすると信じているからです。

そのため、必ず現地を訪ね、話を聞き、全ての体験をしてきています。
私たちが知らない人や、分からないアクティビティは紹介していません。
また、当日のツアーには、私たちもできるかぎり同行します。

地元で暮らしている方々(ジモトグラシ)と、
地元の人でも知らない穴場(灯台モトクラシ)を紹介していきたい。

“モトクラシー”という言葉には、そんな想いが込められています。

みなさまと旭川でお会いできる日を楽しみに。
素敵な出会いをお約束します。 2015年7月 アサヒカワモトクラシー 一同
staff
林 和寛 もう少しで40代の札幌生まれ
東京長野で経験をつみ、
2011年から旭川市民。
趣味はとにかくアウトドア。
小川 茉奈恵 まだ20代になったばかりの
旭川育ち。2015年にマルウン
商事株式会社に新卒採用。
趣味はひたすらインドア。
法人・組織・団体のお客様