ASAHIKAWA MOTOCRACY
2015/9/20 news そもそものマルシェって何?モトクラシー的な考察と結果

現在“食べマルシェ2015”開催中。

すっかり旭川の風物詩となりました。

本日も駅前広場は多くの人で賑わっていました。

IMG_0002

 

“マルシェ”という言葉がこんなに普及したのはいつからなのでしょう?

(1983年にハウス食品が販売開始した“カ〇ーマルシェ”なら知っていますが…)

 

旭川市に限らず、全国各地で“マルシェ”が行われるようになった昨今。

 

そもそも“マルシェ”ってどういう意味でしたっけ?

多くの人がイメージしているのは↓こんなイメージ↓ではないでしょうか。

No36_marche16jpg(1)

 

そう、マルシェはフランス語(Marché)で“市場(いちば)”という意味ですね。

日本の“朝市”にも似ていると言われています。

 

ところが調べてみるとマルシェには他の意味もたくさんあることが分かりました。

代表的なところでは“働く(work)”という意味と

“歩く・散歩する(walk)”という意味があるそうです。

 

ということは、昨日の“国立公園の歩き方”も立派なマルシェ!

IMG_0009

 

ガイドのキクチさんは歩きながら働いた訳ですから

マルシェしてマルシェしたということですね(本当かな?)

Wマルシェの様子↓

IMG_0016

 

と、冗談はさておき。

キクチさんのガイディングで、初めて“ヒカリゴケ”を見てきました。

IMG_0019

穴場を教えていただき、お客様も大満足。

キクチさん、今回もありがとうございました!

 

“食べマルシェ”に負けないよう“旅マルシェ”も充実させたい。

秋のモトクラシー的考察でした。

ASAHIKAWA MOTOCRACY .. © motocracy.jp
about us
アサヒカワモトクラシーは、旭川駅から半径50kmエリアの
主にアクティビティ(体験)を紹介する情報サイトです。

今や観光情報は世に溢れています。
体験内容や金額は、ちょっと調べれば誰もが手にできる時代です。

私たちは、それらのアクティビティに“誰”が登場するかを中心に情報を発信します。
地元の人との出会いがツーリズムを豊かにすると信じているからです。

そのため、必ず現地を訪ね、話を聞き、全ての体験をしてきています。
私たちが知らない人や、分からないアクティビティは紹介していません。
また、当日のツアーには、私たちもできるかぎり同行します。

地元で暮らしている方々(ジモトグラシ)と、
地元の人でも知らない穴場(灯台モトクラシ)を紹介していきたい。

“モトクラシー”という言葉には、そんな想いが込められています。

みなさまと旭川でお会いできる日を楽しみに。
素敵な出会いをお約束します。 2015年7月 アサヒカワモトクラシー 一同
staff
林 和寛 もう少しで40代の札幌生まれ
東京長野で経験をつみ、
2011年から旭川市民。
趣味はとにかくアウトドア。
小川 茉奈恵 まだ20代になったばかりの
旭川育ち。2015年にマルウン
商事株式会社に新卒採用。
趣味はひたすらインドア。
法人・組織・団体のお客様