ASAHIKAWA MOTOCRACY
2017/7/3 characters 大塚さん

旭川市から車で1時間ちょっと。

距離にして約50kmで北海道の最高峰、

“大雪山国立公園”に行くことができます。

 

天気が良ければ、旭川市内からも大雪山連峰がドカンと見えます。

山好きの私なんかは、

「ああ、山々が呼んでるな~」と思ったりする訳です。

国立公園がすぐ近くにあって、

その日の天気や気分で気軽に行くことができる。

旭川市民はとっても贅沢な環境で暮らしています。

 

観光で旭川へ来られたみなさまにも、

そんな贅沢な“お散歩”を体験してほしい。

このツアーはどなたでも気軽に参加できるネイチャーツアーです。

 

*********************************

それではモトクラシーな人をご紹介。

旭岳でガイドをしてくれる大塚さんは千葉県出身。

20才の頃、旭岳の麓にあるユースホステルで働くことをきっかけに来道。

好きになって、結局今でも暮らしているそうだ。

どんなところに魅力を感じたのだろう?

 

「冬の旭岳の絶景に惚れてしまったんです。あと、夜行性の動物であるエゾモモンガに朝の森で会ったんですが、とても可愛らしくて(笑)」

いろんな一目惚れがあったようです。

 

大塚さんは東川町に数多くの写真を提供しているカメラマンでもあります。

高校時代にお父様のフィルム式一眼レフカメラを借りて撮影したことが

カメラに興味を持ったきっかけだとか。

 

「素晴らしい景色も何気ない日常も写真として記録しておくと思い出になります。芸術というよりは記録として僕はカメラを用いています。ツアーの参加者のみなさんの思い出もしっかり記録として残してあげたいですね」

どんな記憶が記録されるのか。大塚さんのツアーの特典でもあります。

 

この写真は大塚さんが以前撮影したもの。

運が良ければ動物と出会えることもあるそうです。


圧倒的な風景が広がる旭岳エリア。

真夏でも気温は20℃前後。涼を求める方にも最適なツアーです。

最後に大塚さんからお客様へのメッセージをいただきました。

 

「ガイドツアーと聞くと敷居が高そうですが、決してそんなことはありません。通常の旅行・観光とは違う、いつもと違った視点で自然を楽しむことができますよ」

 

「ガイド時間は1時間半と短いですが、旭岳の自然の素晴らしさを感じていただける様に僕らも頑張ります。お気軽にご参加ください!!」

 

 

 

*・・関連モトクラシー・・*


 国立公園の歩き方

ASAHIKAWA MOTOCRACY .. © motocracy.jp
about us
アサヒカワモトクラシーは、旭川駅から半径50kmエリアの
主にアクティビティ(体験)を紹介する情報サイトです。

今や観光情報は世に溢れています。
体験内容や金額は、ちょっと調べれば誰もが手にできる時代です。

私たちは、それらのアクティビティに“誰”が登場するかを中心に情報を発信します。
地元の人との出会いがツーリズムを豊かにすると信じているからです。

そのため、必ず現地を訪ね、話を聞き、全ての体験をしてきています。
私たちが知らない人や、分からないアクティビティは紹介していません。
また、当日のツアーには、私たちもできるかぎり同行します。

地元で暮らしている方々(ジモトグラシ)と、
地元の人でも知らない穴場(灯台モトクラシ)を紹介していきたい。

“モトクラシー”という言葉には、そんな想いが込められています。

みなさまと旭川でお会いできる日を楽しみに。
素敵な出会いをお約束します。 2015年7月 アサヒカワモトクラシー 一同
staff
林 和寛 もう少しで40代の札幌生まれ
東京長野で経験をつみ、
2011年から旭川市民。
趣味はとにかくアウトドア。
小川 茉奈恵 まだ20代になったばかりの
旭川育ち。2015年にマルウン
商事株式会社に新卒採用。
趣味はひたすらインドア。
法人・組織・団体のお客様