ASAHIKAWA MOTOCRACY
2017/7/1 news 理事就任のお知らせ

アサヒカワモトクラシーの新たな事業展開のお知らせです。

 

弊社(旭川まるうんトラベル)の企画課長、林和寛(39)が、

平成29年7月1日付で『NPO法人大雪山自然学校』の理事に就任いたしました。

期限は1年。アサヒカワモトクラシーと大雪山自然学校で協働事業等を模索し、

社会に新しい価値を生み出すことを目的とした連携です。


(右から2人目が荒井代表理事 一番左が林)

 

アサヒカワモトクラシーが誕生した2年前から、

大雪山自然学校とは地域資源を活用した様々な企画を実施してきました。


最近の活動としては、6月18日(日)。

旭川市内のグループホーム様とのコラボレーションで、

認知症のあるご利用者様、ご家族様、介護職員様を、

大雪山自然学校のガイドと一緒に、森林浴を楽しむツアーを実施しました。

※この様子は、また詳しく報告します。とても良い1日でした。

 

大雪山自然学校の主な事業は4つ。

①環境保全事業

②子供自然体験活動

③地域に根差した交流推進事業

④人材育成事業

 

アサヒカワモトクラシーは主に③の事業で価値を共有しながら、

新たなツーリズム(エコツーリズムやサスティナブルツーリズム)を創出して参ります。

ご注目いただければ幸いです。

(写真はとっても温かな大雪山自然学校年度総会の様子)

ASAHIKAWA MOTOCRACY .. カムイ号の予約はこちら
旭川⇔カムイスキーリンクス
about us
アサヒカワモトクラシーは、旭川駅から半径50kmエリアの
主にアクティビティ(体験)を紹介する情報サイトです。

今や観光情報は世に溢れています。
体験内容や金額は、ちょっと調べれば誰もが手にできる時代です。

私たちは、それらのアクティビティに“誰”が登場するかを中心に情報を発信します。
地元の人との出会いがツーリズムを豊かにすると信じているからです。

そのため、必ず現地を訪ね、話を聞き、全ての体験をしてきています。
私たちが知らない人や、分からないアクティビティは紹介していません。
また、当日のツアーには、私たちもできるかぎり同行します。

地元で暮らしている方々(ジモトグラシ)と、
地元の人でも知らない穴場(灯台モトクラシ)を紹介していきたい。

“モトクラシー”という言葉には、そんな想いが込められています。

みなさまと旭川でお会いできる日を楽しみに。
素敵な出会いをお約束します。 2015年7月 アサヒカワモトクラシー 一同
staff
林 和寛 もう少しで40代の札幌生まれ
東京長野で経験をつみ、
2011年から旭川市民。
趣味はとにかくアウトドア。
小川 茉奈恵 まだ20代になったばかりの
旭川育ち。2015年にマルウン
商事株式会社に新卒採用。
趣味はひたすらインドア。
法人・組織・団体のお客様