ASAHIKAWA MOTOCRACY
2017/6/15 event 医療福祉とツーリズムの連携が始まりました

地域資源の活用は地域住民から。

モトクラシーの根幹をなすポリシーの一つです。

地元の人が活用していない資源は外部の方にご提案できません。

 

そんな想いが一つの形になりました。

6月14日(水)に開催された「ふれあいウォーク」。

北星地区社会福祉協議会様と森山メモリアル病院様とのコラボレーション企画です。


お世話になった理学療法士の小林先生(左)社協の奥津さん(右)

このお二人の情熱が、当日のお天気も運んできてくれました♪


最初に旭川駅の裏側で準備体操。


小林先生の優しい指導で、少しずつ心も身体もほぐしていきます。


駅裏から延びる「北彩都ガーデン」のお花も成長中。

これからが見頃の季節です。


準備体操を終えてから「健康ウォーク」スタート。

大池の横を風を感じながらお散歩します。

このエリアの空の広さは最高です!


途中、風景・歴史などを皆様にガイディングさせて頂きました。

反応が観光客の方たちとほぼ一緒なのが面白かったです。

意外と旭川のことを旭川の人は知らないものです。


北彩都ガーデンから神楽岡公園へ。距離にして約2kmのお散歩コース。

神楽岡公園では、森林浴を思い切り楽しみます。

森の癒し効果を身体いっぱいに♪


お散歩の最終目的地は上川神社。

上川離宮の跡地も訪れ、ご先祖様たちにもご挨拶。

初めて上川神社に来たという人が複数名いたことも驚きでした!


灯台下暗しを実感する、健康ウォーク。

充実の2時間をみなさまと過ごすことができました。

総勢26名の北星地区のみなさま。ご参加いただきありがとうございました!

 

医療福祉業界とツーリズム業界のコラボレーションが始まりました。

この連携は可能性がまだまだありそうです。

 

追:

6月15日(水)の北海道新聞に掲載されました!

ASAHIKAWA MOTOCRACY .. © motocracy.jp
about us
アサヒカワモトクラシーは、旭川駅から半径50kmエリアの
主にアクティビティ(体験)を紹介する情報サイトです。

今や観光情報は世に溢れています。
体験内容や金額は、ちょっと調べれば誰もが手にできる時代です。

私たちは、それらのアクティビティに“誰”が登場するかを中心に情報を発信します。
地元の人との出会いがツーリズムを豊かにすると信じているからです。

そのため、必ず現地を訪ね、話を聞き、全ての体験をしてきています。
私たちが知らない人や、分からないアクティビティは紹介していません。
また、当日のツアーには、私たちもできるかぎり同行します。

地元で暮らしている方々(ジモトグラシ)と、
地元の人でも知らない穴場(灯台モトクラシ)を紹介していきたい。

“モトクラシー”という言葉には、そんな想いが込められています。

みなさまと旭川でお会いできる日を楽しみに。
素敵な出会いをお約束します。 2015年7月 アサヒカワモトクラシー 一同
staff
林 和寛 もう少しで40代の札幌生まれ
東京長野で経験をつみ、
2011年から旭川市民。
趣味はとにかくアウトドア。
小川 茉奈恵 まだ20代になったばかりの
旭川育ち。2015年にマルウン
商事株式会社に新卒採用。
趣味はひたすらインドア。
法人・組織・団体のお客様